長財布伝説

長財布伝説

ようこそ、長財布伝説へ

成功者から教わった「お財布とお金の持ち方・使い方」を伝えます。
成功者になるヒントがここにある

目次 ★18 / 長財布と小銭入れ

 ☆ 0 / はじめに。

 ☆ 1 / 成功者の財布の中

 ☆ 2 / カードケースの中

 ☆ 3 / ポイントカードの罠

 ☆ 4 / 財布のお札の向き

 ☆ 5 / お札の出し入れ

 ☆ 6 / 長財布と折り財布

 ☆ 7 / 財布の買い替え

 ☆ 8 / 財布の色と価格

 ☆ 9 / お金の使い方へ

 ☆10/ 定価商品と割引商品

 ☆11/ 良い買い物

 ☆12/ 高価な物の購入方法

 ☆13/ ボーナス払いはしない

 ☆14/ 大切に出来る買い物

 ☆15/ 無駄を無くす呪文

 ☆16/ 「ありがとう」の呪文

 ☆17/ 長財布ジンクスへ

 ★18/ 長財布と小銭入れ

 ☆19/ 長財布の中のお札

 ☆20/ 新札と旧札

 ☆21/ 財布とお金のつり合い

 ☆22/ お守り

 ☆23 / 一日の終わりに

 ☆24/ お財布の気持ち

 ☆25/ お金の気持ち

 ☆26/ プラスとマイナス思考

 ☆27/ 5年後の目標

 ☆28/ 終わりに




  WebMaster hideyuki
  
メインサイト


私の長財布の作りは、
中央にチャックがある「小銭入れスペース」があり
その両サイドに「お札が入るスペース」がある
一般的な作りの長財布です。

勿論、カード類が入るスペースも有りますが、
「長財布には、お札以外は入れていません。」

まず最初に私がやっている「長財布ジンクス」は、
「長財布には、お札以外入れない」
という事です。

そして、別に
「小銭入れ」
を持つ事です。

勿論、
「小銭入れには、硬貨以外入れない。」
という事です。

お金以外をお財布に入れない理由は、
お財布にお金を入れ易く、出し易い事と、
お財布の中の現金管理がし易い事からです。

私が小銭入れを別に持つという事は、初めはかなり面倒な事と感じていましたが、結果的に小銭を最小限に持てる良い方法だと実感しています。

わざわざ小銭入れを別に持ち、お会計の際には
「長財布」と「小銭入れ」
二つ出す事となりますが、
必ず、「小銭入れ」の方からお金を見るようになります。

お会計の際に、まずお札未満の金額を「小銭入れ」で確認してから「長財布」のお札を見てお会計をします。

この様にする事によって、お札から小銭までに気を配る(大切に扱う)事が出来ます。

更に、「長財布」の中、中央の「小銭入れスペース」を小銭入れとして使用しないので、「長財布」が型崩れせず「長財布」を永く大切に使えるメリットも有ります。



著者 : hideyuki

hideyuki@hy-n.com

★次ページへ
更新日:2013年10月2日